--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/08/26.Wed

ローズマリー

2594

ローズマリーの花を見たことがありますか?
こんなにかわいい、うすい紫色の小さな花です。

かわいいです。

マリアさまのバラというニックネームがあります。
それから、「海のしずく」という意味の学名がついてます。
「Rosmarinus]

ローズマリーの香りは、エッセンシャルオイルと、実際の葉の香りとは違いますが、
すっきりする香りで、大好きです。

お料理にも使えるし、特に私はじゃがいもと一緒にあわせて使うのがお気に入りです。

今度、塩とドライのローズマリーを粉末にしてローズマリー塩を作ってみたいな
なんて思っています。

このローズマリー、とっても優れもの。
女性にうれしい、若返りのキーワードがあります。お肌の収れん作用に優れています。
ハンガリーのエリザベート女王は、ローズマリーのチンキを使っていて、
年下のイケメンの王子様からプロポーズされたとか・・・
ハンガリアンウォーターといわれています。
またレシピ紹介しますね。

頭脳明晰作用もあり、集中力が必要なときや、気分をすっきりさせたいとき、
それから、元気を出したいときにはとってもいいです。
ハンカチに1滴、マグカップにお湯を入れてそこに1滴・・・


心身の感覚を目覚めさせてくれる・・・ローズマリー。

筋肉痛や肩こりを緩和する働きがあるといわれてますので、
キャリアオイルとブレンドしたり、お風呂にエッセンシャルオイルをいれたりして、
お使いください。


この、ローズマリーがお庭にあれば「魔よけ」になると、昔からいわれてきたハーブ。
ぐんぐん成長してくれるので、たくさんある方は、ハーバルバス(贅沢ですね)で、
ローズマリーをお風呂にそのままいれて、香りを楽しみ、心身のリラックスにぜひ
役立ててほしいと思います。

・・・ただし、血圧が高すぎる人には「×」です。注意してくださいね。


スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。