--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/08/28.Fri

あたらしく・・・

2603

かわいい赤い水玉の生地を買いました。
赤って、なんだか元気の色ですよね。
香りだけじゃなく、色からもパワーをもらいたい。

最近、赤い色が気になる私です。

2602

これは、先日のローズマリーとじゃがいもを焼いたものです。
有機オリーブオイルをひき、1センチくらいにきったじゃがいもを並べ、
ローズマリーの葉をちぎって、塩コショウをして火を通します。

コショウといえば、ブラックペッパー大好きです。
お料理にも私はほとんどブラックペッパーを使います。

ブラックペッパーのエッセンシャルオイルもあります。体をあたためてくれたり、ぴりっとした香りが
気持ちを引き締めてくれますよ。
血流もよくしてくれて、冷え性の方にはおすすめです。
ぜひ、足浴やおふろにいれてみてください。

このローズマリーとじゃがいも焼き、ワインにもビールにもあうのでおすすめです。


スポンサーサイト
未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/08/26.Wed

ローズマリー

2594

ローズマリーの花を見たことがありますか?
こんなにかわいい、うすい紫色の小さな花です。

かわいいです。

マリアさまのバラというニックネームがあります。
それから、「海のしずく」という意味の学名がついてます。
「Rosmarinus]

ローズマリーの香りは、エッセンシャルオイルと、実際の葉の香りとは違いますが、
すっきりする香りで、大好きです。

お料理にも使えるし、特に私はじゃがいもと一緒にあわせて使うのがお気に入りです。

今度、塩とドライのローズマリーを粉末にしてローズマリー塩を作ってみたいな
なんて思っています。

このローズマリー、とっても優れもの。
女性にうれしい、若返りのキーワードがあります。お肌の収れん作用に優れています。
ハンガリーのエリザベート女王は、ローズマリーのチンキを使っていて、
年下のイケメンの王子様からプロポーズされたとか・・・
ハンガリアンウォーターといわれています。
またレシピ紹介しますね。

頭脳明晰作用もあり、集中力が必要なときや、気分をすっきりさせたいとき、
それから、元気を出したいときにはとってもいいです。
ハンカチに1滴、マグカップにお湯を入れてそこに1滴・・・


心身の感覚を目覚めさせてくれる・・・ローズマリー。

筋肉痛や肩こりを緩和する働きがあるといわれてますので、
キャリアオイルとブレンドしたり、お風呂にエッセンシャルオイルをいれたりして、
お使いください。


この、ローズマリーがお庭にあれば「魔よけ」になると、昔からいわれてきたハーブ。
ぐんぐん成長してくれるので、たくさんある方は、ハーバルバス(贅沢ですね)で、
ローズマリーをお風呂にそのままいれて、香りを楽しみ、心身のリラックスにぜひ
役立ててほしいと思います。

・・・ただし、血圧が高すぎる人には「×」です。注意してくださいね。


未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/08/24.Mon

レモングラス

2592

レモングラスのハーブティーをお昼にいただきました。

レモングラスは大好きなハーブです。
一見すると、カヤ(草でさわると手がきれちゃうのありますよね)のようです。

葉をすこし折ったり、切ったりするとそこからすごくいい香りがしてきます。
レモンのようなとってもさわやかな香りで、大好きです。

筋肉痛の緩和やリフレッシュ効果も高く、やる気をおこしてくれるハーブです。
私は、ハーブティや、自家製のジンジャーシロップにレモングラスを入れて楽しむ
のがお気に入りです。

あとは、アジア系のお料理、トムヤムスープや、あさりのスープに入れると
ぐっと香りがよくなり、本格的なお味を楽しめます。

レモングラスのオイルほかのものとはブレンドせず、芳香浴するのもおすすめです。

マグカップにお湯をいれ、その中にオイルを1滴たらすだけで部屋中に香りが
漂います。

虫のだいきらいな匂いなので、手作りで虫除けスプレーを作るときに入れるのも
効果がありますよ。

いろいろと優れもののハーブですが・・・

「レモングラス」

この名前のひびきが私はたまらなく好きです。


未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/08/21.Fri

ゼラニウム

2564

これはローズゼラニウムです。
ゼラニウムはみなさんよくみかけるハーブだと思います。

ゼラニウムは葉っぱをちょっと指でつまんでみて、
鼻の近くにもっていってみると、いい香りがします。

苦手な方もいるようですが・・・
私も最初は苦手だったのですが、いろいろなハーブや植物にふれていると
よい香りに感じるようになりました。

逆にケミカルなものの香りをきつく感じすぎるると嫌な思いをすることもあります。

ゼラニウムはムシが嫌いな香りで、ムシよけに植えておくとよいともいわれます。

ゼラニウムは女性をイメージさせるもので、香りはローズに似た甘い香り・・・
PMSや、生理不順などの女性特有の不調をやわらげてくれます。
愛を象徴する香りとして、好まれています。
(キャリアオイルにまぜて、お腹をマッサージしてあげると効果ばつぐんです)


こんなふうに、葉を少し摘んで、グラスにさして・・・
テーブルやキッチンなどにちょこっと飾ってあげるだけでも、気持ちのよいものです。
気持ちにゆとりを持ってあげると脳もリラックスできて、不調も緩和されるのではないでしょうか。

難しく考えたり、こうしなくちゃということはないと思うので、
みなさんもぜひ、ハーブを飾ることもしてみてはいかがですか?

心も落ち着きますよ。

未分類 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/08/18.Tue

サシェ・・・ラベンダー

2208


私のライフワーク。
サシェ作りです。まとめて作っておいて、友達にプレゼントしたり、
ちょっとしたお礼に添えたりしています。

ラベンダーの香りなら用途も様々・・・
母はクローゼットに入れてくれてます。
友達は、職場のロッカーに入れてくれ、
また別な友達はキーホルダーかわりにバックにつけてくれています。

いくつさしあげても、喜ばれるものです。

ラベンダーの香りだから枕元において、リラックスタイムにお使いいただいたり
バックに入れておけば、持ち物からほんのり香りがして癒されます。

ラベンダーのエッセンシャルオイルは、万能のオイルといわれています。
私は、吹き出物や、汗で皮膚がかぶれてしまったときなど、
その部分を洗って、清潔なタオルで水分をとって、ラベンダーのオイルを
綿棒にとり、直接つけています。

いい香りとともに、ラベンダーの鎮静作用ですっかり落ち着きます。
ぜひ、お試しください。

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/08/16.Sun

aromaPorte

aromaPorte・・・

毎日の暮らしにアロマテラピーを。
ハーブやエッセンシャルオイルの力を私たちの暮らしに活かしたいものです。

楽い気持ちで毎日の生活に取り入れて。

日々のくらしを楽しくするアロマテラピーを
aromaPorteはみなさんと一緒に作っていけたらと考えています。

2561



未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。